令和を駆け抜けるOLの育児日記

20代OL二児育児中、共働き。趣味は株、漫画、映画。

MENU

子ども2人と「日比谷公園」へ。年末年始は注意!

みなさんこんにちは!

今回は昨年末のことについて書いていきたいと思います。

 

昨年末は近くの和菓子屋さんで一升餅を買い、家族で食べました。

出来立てのお餅はとても柔らかくて美味しいですね。

子どもたちにはのどを詰まらせないように配意しながら小さく刻んで与えました。

特に長男(1歳)はまだ小さいため、米粒サイズにちぎってあげました。

餅の雰囲気だけでも味わってもらえればいいなぁと思います。

 

さて昨年の大納会の翌日は、親戚に会いに日比谷周辺に繰り出しました。

日比谷ミッドタウンで待ち合わせだったので、早めに家を出て日比谷公園で遊ぼう!という作戦を立てました。

 

昼前に日比谷公園に着きびっくりしたことは年末年始、日比谷公園の遊具ゾーンが閉鎖していたことです!!

公園が年末年始には閉まっているなんて全然考えてもいなかったので、どうしようかと途方に暮れてしまいました。

しかし、遊具エリアのわきにあるブランコとうんていは使用可能で、そこで遊ぶことにしました。

 

三歳の長女はまだブランコを一人でこぐことができないので後ろから押すのですが、娘は周りの子どものブランコのこぎ方を真似しながら一生懸命足を延ばしたり、曲げたりしていました。

一歳の長男は、私の膝に乗ってブランコに乗りゆらゆらとして楽しんでいました。

靴デビューしたての息子は、遊具が無くても、歩いたり葉っぱを拾ったりするだけで楽しんでいるようでした。

 

あとは、噴水のまわりをかけっこしたり。

息子も噴水を眺めるのが好きなようで、思ったより長時間、噴水広場で遊べました。

 

一通り日比谷公園で遊んだ後、日比谷シャンテへ。お昼ご飯を食べ終わった頃に、娘がデザートを食べたいと言い出したので、シャンテ内にある「果実園」に行くことになりました。

ここで娘はフルーツの盛り合わせを頼み、私はいちごパフェを頼んで、甘味に舌鼓を打ちました。息子も果物が大好きなのでモリモリ食べていました。

子どもたちと美味しいフルーツを食べに行くことは想定外でしたが、いい刺激になりました。

 

f:id:kabutomushimesu:20220115234519j:plain

いちごのパフェ。大きくて甘くて、とても美味しかったです。